アルバム
ENCORE SHOW
2013.2.06リリース

初回生産限定盤

プロフィール
スキャンダル
スキャンダル
HARUNA
(ボーカル、ギター)
TOMOMI
(ベース、ボーカル)
MAMI (ギター、ボーカル)
RINA (ドラム、ボーカル)
QRコード
QRCODE
インフォメーション

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人

スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

2009年05月30日

MUSIC FAIRで生演奏&踊るSCANDAL

MUSIC FAIRで「少女S」の生演奏と、楽器を持たない踊るSCANDALが見れます。
MUSIC FAIRの収録は、朝早くからサウンドチェックをしてたそうで
やっぱり「あてぶり」じゃない生演奏って、ものすごく手間がかかるんですね。
生演奏だと、どんな感じになるか楽しみです。


きくちPの音組収録日記
http://otogumi.fujitv.co.jp/lovekp/E20090519002.html


そして楽器を持たない、踊るSCANDALも見れるんですね。
きっとダンス&ボーカルスクール時代の、実力を見せ付けてくれるでしょう。
これ見ると、RINAが一番跳んでる(笑)


これ→http://www.fujitv.co.jp/b_hp/mfair/
(放送終わると、たぶん見れなくなるので早めにチェック)


それからHARUNAが、映画「バックダンサーズ!」で共演した
SPEEDのhiroと、久々に対面するんですよね。
これについて触れるかどうかは分かりませんが、とりあえず注目です。


それからTOKYO FM の「やまだひさしのラジアンリミテッドDX」で
ちょっとだけ、「少女S」のライブ生演奏が聴けました。
少しだけだったですけど、なかなか良かったんじゃないでしょうか。


トークは、MAMIが自転車の一人旅が好きみたいな事言ってました。
でも、東京って意外に坂道が多いんですよね。
交通網も発達してるし、都心部で自転車を乗っている人って少ないですね。
その分自転車乗っている人見るとジモティーみたいで、なんかカッコイイです。


それからFM802「BINTANG GARDEN 」で
「SWEET LOVE SHOWER EXTRA-FREE」の模様をオンエア!したらしいですが
FM802は関西地区のみなので、聴けませんでした。


SCANDALが出たかどうかは分かりませんが、とりあえず聴ける人はチェック。
日曜深夜にreprise放送があります。


BINTANG GARDEN
[FRI] 23:00-24:00

BINTANG GARDEN -reprise-
[SUN] 25:00-26:00


それから、名古屋での学園祭ライブ
2009/05/31「大同大学敷地内滝春グランド」  開場 17:00

RINAが言ってた「いつもより少し長めのライブ」
          「アレやるのめっちゃアレや」って、かなり気になるっ!

もしかしたら、『恋の果実』か『恋模様』を演奏するのかも・・・。
それか『S.L.Magic』っていうのもありうるだろうし
新曲の『ナツネイロ』を、披露する事もありえますよね。
これはずっと前から、ものすごい気になってます(笑)


  

2009年05月25日

Good Morning

前回ブログに書いた、SCANDALのインディーズ時代の未発表曲、
「SCANDALっぽくない楽曲になっていて、
今までにないようなパターンの曲」は『Good Morning』って言う曲です。


自分が調べた限りでは、初期の頃に演奏しただけで
あまり演奏していないじゃないかと思われる、
SCANDALの楽曲の中でも、かなりレアな曲だと思います。


この『Good Morning』、何が凄いかっていうとMAMIがメインで歌っているんです。
MAMIがメインで歌っている曲って、たぶんこの曲ぐらいじゃないですか。
もしかしたら、MAMIが作詞しているのかも・・・


ほぼ最初から最後まで、MAMIが歌っているんですが
サビのところで、HARUNAがコーラスで入ります。


そしてさらに凄いのが、なんとこの曲RINAが歌っているんです!!!
曲の最後の締めで、ささやくような感じで歌っています!
RINAがドラム・ボーカルなのは、もしかしたらここから来てるのかもしれませんね。


そしてこの『Good Morning』、どういう曲かというと非常に渋い曲です。
出だしからサビまでは、ブルースロックのようなテイストの曲調です。
そしてサビから、急激にアップテンポになって盛り上がる感じです。


それで締めのRINAのボーカル部分は、また急激にスローテンポになって
神秘的な雰囲気の中、RINAが歌って終わる感じです。


『Good Morning』はMAMIがメインで歌っていて、RINAも歌っているという
非常にレアな曲なので、ぜひ音源化して欲しいですよね。


でも『Good Morning』っていう曲は、非常に情報が少なかったので
この曲名で合っているかどうかは、100%言い切れません。
でもMAMIがメインで歌っていて、RINAも歌っているのは間違いないです。


ところで、2009/05/25(月) 25:00~27:00に
TOKYO FM/JFN38局 「やまだひさしのラジアンリミテッドDX 」で
5月17日に行われた「やまだひさしのラジアンリミテッドDX 
Pocky放課後のMUSIC ROOM ポッキンナベイベー!
SPRING PARTY!2009」の模様をO.Aするそうです。


聴ける人は、要チェック!


  

2009年05月22日

MAMIの誕生日

MAMIが19歳になったそうで、おめでとうございます。
これからも、どんどんギターうまくなって下さい!!!


ところで19歳になって、あれっ何かが変わったと思ったら
いつも「おいら」や「僕」だったのに、ブログで「私」って書いてる!
誕生日だからでしょうか(笑)


過去の誕生日の日のブログをチェックしたら、実は毎年違うんです。
2007年 おいら   「そうなんですねー5月21日はおいらの誕生日なんです☆」
2008年 わたくし  「今月21日は、わたくし、SCANDALギター担当
             MAMIのHAPPY BIRTHDAYでしたー!!」   
                                SCANDALのブログより
                                

うーん深い(笑)


と思っていたら、今週の『SCANDALのド~ン。』で
MAMIがなんと、「わたし」と生で発言してました。


「SCANDALの挑戦」というコーナーで、パターゴルフに挑戦したんですが
MAMIの番になったら「わたしかよー」って確かに言うてました。


確かブログや雑誌で、「わたし」を使うのは恥ずかしいって言ってた
MAMIですが、確かに言うてましたよ。
これこそ、ほんとにサプライズでしたね。


ところで、前に記事に書いたSCANDALの未発表音源。
「SCANDALっぽくない楽曲になっていて、今までにないようなパターンの曲」は
MAMIと深い関係にある曲なんです。
そしてあの人も・・・


その詳細は、次回のブログで・・・



  

2009年05月20日

「少女S」のミュージックビデオが世界初オンエアされます!

SCANDAL「少女S」のミュージックビデオ(MV)が世界初オンエアされます!
品川ヒロシ監督、雨の中の演奏、新衣装と
新しい試みのPVなので、どんな感じになっているか楽しみですね。
SPACE SHOWER TVが見れる人は、要チェック!!
あと、1時間後です!!


SPACE SHOWER TV
「NEW CUTS」
その日にスペースシャワーTVに届いたばかりの新着ミュージックビデオを
邦洋問わずいち早くオンエア!どこよりも先にアナタが見たい
あのアーティストのミュージックビデオがここに!


5月20日(水)24:00~24:30
君のいない世界 / キマグレン
少女S / SCANDAL
1,2,3 / APOGEE
A BIRD / 大橋トリオ [it!]
JACKIE COLLINS EXISTENTIAL QUESTION TIME / MANIC STREET PREACHERS
QWERTY (LIVE Ver.) / LINKIN PARK



  

2009年05月19日

again

前回記事に書いた、SCANDALのオリジナルの曲なのに今後演奏することがない曲。
それは、SCANDALが初期の頃に演奏していた「again」という曲です。


ヒントが「YUI」って言ったのも、「YUI」の1年ぶりの新曲が「again」だったからです(笑)
この「again」・・・、実はあの『恋の果実』の初期バージョンの曲なんです。


つまり「SAKURA 」が「SAKURAグッバイ」になったように
この「again」という曲は、今後聴くことはできないと思うんですよね。


それで、どこが違うかというと歌詞が微妙に違います。
それから歌うパートも違っていて、MAMIの歌うパートをHARUNAが歌っていたりします。


そして最大に違うのは、何といってもギターリフだと思います。
どんなギターリフかというと、ガンガンにギターをかき鳴らす感じです。


このガンガンにかき鳴らすギターというのは、たびたび登場するんですが
具体的に言えば、布袋寅泰の「バンビーナ」に似たギターリフになってます。
はっきり言って、かなりワイルドな印象に仕上がっているんですよね。


この「again」は、たぶん初期の頃に数回演奏しただけだと思いますが
『恋の果実』とタイトルが変わったのは、2007年の6月頃です。


『again』は、ワイルドな印象のアレンジでしたが、
『恋の果実』は、美メロを生かした感動的な仕上がりになってますよね。
ここがSCANDALの、アレンジセンスの素晴らしさだなって思います。


※ここで、2007年にSCANDALが書いていたアメーバブログの記事のキャッシュを紹介します。


2007年6月16日
こないだレコーディングしたagainと恋模様も取り直しました(^ω^)
そう2、again、ちょっと曲の雰囲気変わったんですよヾ(∀(゜∀゜)∀゜) ...


2007年6月25日
最近本間にめっちゃnewバージョンagainが大好き過ぎてヤバイです
(笑 本間あれやったらテンション上がりまくります(^ω^)早く皆様にも聞いて貰いたいですo(≧∀≦)o
気に入って貰えたらいいなーっ^^


2007年7月1日
あ、一番最後にやった『again』のnewバージョン、『恋の果実』どうでしたかっ?
気に入ってもらえたでしょーか? まだ初披露やからよく分かんないですかね(´┏_┓`)



                               ※SCANDALのアメーバ時代のブログから引用



これを見ると、『again』のnewバージョン『恋の果実』は、
ものすごく気に入っていたんだなっていう様子が伺えますね。


確かに『恋の果実』は、きれいな美メロでガールポップなナンバーなので
ぜひ、ライブで聴いてみたいなって思う曲なんですよね。


たぶんメジャーデビューしてから、一回もライブで演奏していないと思うので
なかば伝説化しつつある、楽曲でもあるんですよね。


先日、伝説化しつつあった「S.L.Magic」を大阪で演ったみたいなので
『恋の果実』も、そろそろ演って欲しいですね。
『恋の果実』なんかやったら、たぶん泣いて喜ぶファンもいるはずですよね。


ほとんどのファンが、メジャーデビュー以降にファンになった人たちばかりなので
『恋の果実』を生で聴いた人って、あまりいないじゃないでしょうか。
そういった意味では、そろそろ演るんじゃないかと期待しています。


『恋の果実』2007年のカウントダウンライブ




『again』は、布袋寅泰の「バンビーナ」に似たギターリフになってます。
(冒頭の、ギターをかき鳴らすところ)